39歳で転職7回。正社員の就職は難しいですか。

 

今39歳で転職回数7回。

パートの介護職で
資格取得をして
現在転職活動中なんだね。

正社員で働きたいけど
難しいと思ってる。

会社は中途採用するとき
・転職回数
・今までのスキル
・その人の人柄
・すぐに辞めないで勤め続けられるか
を主にみる。

 

39歳で転職7回は多い。
正社員で採用されるのは難しい。

でもここで

難しいから諦めるか。
なんとか採用され方法を考えるか。

 

あなたはどちらを選ぶ?

 

なんでも諦めた瞬間に終わる。

 

ここでは
なんとか採用される方法を考えてみよう。

 

正社員になるためには
三つのルートがある。

一つ目は
最初から正社員で採用される。

二つ目は
契約社員で採用されて
ある程度の期間を経て正社員になる。

三つ目は
紹介予定派遣
派遣期間(最長6ヶ月)終了後、
本人と派遣先企業双方合意のもとに
正社員となる。

 

お勧めは一つ目と三つ目。

二つ目は
正社員になれるかなれないかは
採用された会社の判断次第なので
お勧めできない。

入社するときに
いついつの段階で
正社員になるか見極めると
あれば別だけど
そういう形態で
採用する会社は少ない。

 

正社員で採用すると
会社はよほどの理由がないと
クビに出来ない。

能力や働きぶりがわからないから
正社員で採用する会社が少ないんだ。

会社は
同じ仕事をしてもらうなら
正社員より契約社員の方が
仕事が少なくなった時に
人数の調整ができるから
ありがたい。

 


現在介護業界は
人手が慢性的に不足しているから
他の業種と比べて

正社員になれる可能性が高い。

 

私も介護業界にいたことがあるからわかるけど
他の業種に比べて転職する人が多い。

 

ここで考えなくてはいけないのは
今転職7回だから、
次に転職した会社に
長く勤めることを真剣に考えたほうがい。

 

会社を選ぶときに
・給与や残業の多さといった待遇
・職場の人間関係
・どんな仕事をさせてもらえるのか
といった仕事のやりがい

この3つのどれを一番あなたは重視するのか。

 

3つとも揃った
パラダイスみたいな会社は存在しない。

 

正社員で採用されることは重要。
だけど
もっと重要なのは

採用された会社で長く働くこと。

 

ここをしっかり頭に入れて
転職活動をすることをお勧めするよ。

あともう一つポイントは
7回の転職を
どうしてしたのかということ。

それぞれ理由はいろいろあるよね。
前に話した会社を選ぶ3つのポイントの
裏返しになる。

 

後ろ向きな理由はあると思う。

でもそれを経験して
今後どういいふうに仕事を
していきたいか。

これを明確に面接官に
伝えられなくてはいけない。

 

結婚して、子供もいる。

今まで、
こうこうこういう理由で
転職を繰り返してきました。

でも

39歳になり
子供や妻を私がしっかり守らなくてはいけない。

だから、介護の資格を
前の会社で取得した。

そして、正社員として
経済的に安定したい。

また介護の仕事については・・・・・

みたいなことを
はっきり伝えられるといいよね。

 

面接官にあなたの

誠実さや責任感

をアピールする。

面接官は、この人を採用したら
責任感をもってしっかり働いてくれる
と思ってくれる。

 

会社は、そういう人を採用したい。

 

 

年齢や転職回数で
決して転職活動は
楽ではないかもしれない。

私も10回も
転職した経験を持っている。

 

諦めなければ
必ず正社員として
あなたが入社したい会社に入れる。

 

転職の成功を応援してるよ。

 

質問があったらブログの下のコメント欄からしてね。

それではまた書くね。
バイバイ!

ニタシゲユキ

 

 

関連記事

  1. 「自己分析5ステップ」とは

  2. 今の仕事に見切りをつけるべきか続けるかの相談先について。

  3. 引っ込み思案な性格で職場の人となじめません。

  4. 将来の夢から、やりたい仕事をどうやって見つけたらいいですか。

  5. 新卒3ヶ月で退職。転職活動どうやったらいいですか。

  6. 仕事がしんどいときどうすればいいですか。

  7. 転職先決まっていないのに転職して成功しますか(1)

  8. 私の転職失敗談をお話しします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。