29歳で3回目の転職はやはり多いですか?

 

今勤めている会社は
大学卒業して3社目年なんだね。

平均勤続年数は2年くらいかな。
職種は同じかな。

営業職とか事務職とか
技術職とか総合職というのもあるね。

なんでこんなこと聞くのかというと
社会人になって8年くらい、
特定の職種のスキルがあるとないとでは
転職できるできないは大きく変わってくる。

 

私は過去に10回も転職しているけど
全ての会社で職種は人事か総務か両方かだよ。

転職においては転職の理由を必ず聞かれる。

私は長年多くの人を面接してきた。
なぜ転職の理由を聞くのだと思う?
ちょっと考えてみて。

 

 

 

 

面接官は
それぞれの会社をなんで辞めたのか
を知りたいのではないんだ。

じゃあ何を知りたいのかと思うでしょ。

 

ずばり、

自分の会社に

辞めることなく勤め続けてくれるか

を知りたいんだ。

 

どんなに優秀な人でも
すぐに辞められてしまっては困るよね。

 

つまり前の会社の退職理由を聞くことで

自分の会社に辞めることなく勤め続けてくれるか

を想像するんだよ。

 

退職の理由としては
・給料が少ない。
・残業が異常に多い。
・職場の人間関係が良くない。
・仕事が自分にあっていない。
なんていう感じだよね。

中には
今までの経験を活かして
キャリアアップしたいなんていうのも
あるかもしれない。

 

そういった理由を聞いて
自分の会社で
本当に勤め続けられるかをみる。

 

 

ところで

うまくいっている人とうまくいっていない人の差

って何だと思う?

 

世の中には成功に関する
本やセミナーなんかたくさんある。

 

でもこういった本やセミナー行っても
うまくいかない人ってたくさんいる。

 

うまくいかない人の方が多い。

 

成功に関する
セミナーやビジネスセミナーに出席している人で
本当に成功する人ってどのくらいだと思う。

ある人は

0.4%

だって言ってた。

びっくりだよね。
そんなに少ないのって感じだよね。

 

長年私もうまくいかなかった。

なぜだと思う?

 

続けられない

んだよ。

 

ありとキリギリスの話知ってる?

こつこつと餌を集めているありを見て
キリギリスは馬鹿にした。

でも最後は
こつこつ餌を集めていたありは
飢えなかったけど
集めていなかったキリギリスは
飢えてしまったという話。

 

継続するというのは大事

 

だから企業は勤め続けてくれる人を求める。

 

あなたが3回目の転職だとしても
面接官にその会社に勤め続けるだろうって
思ってもらえればいいんだよ。

それには
なぜその仕事か、なぜその会社かを
自分の中で明確にしておかなければいけない。

 

やりたいことって続けられるよね。
ゲームが好きなら、
誰かに頼まれなくても1日中ゲームやってられるよね。

その仕事をその会社で夢中になってやれれば
一番いい。

もしそういうのがみつからないとしても
嫌な仕事だけには就いてはいけない。

嫌になって辞めてしまうからね。

 

京セラの創業者で日本航空を再建した
稲盛和夫さんは

誰にも負けない努力をする。

ことが大事と言っている。

 

転職回数が問題なのではなく
なぜ転職したのか。

前向きな理由なのか。
後ろ向きな理由なのか。

今、応募しようとしている会社について
なぜその仕事なのか。
なぜその会社なのか。
が重要なんだよ。

 

さっきもいったけど
続けることは価値がある。

次の会社で一生懸命ずっと働けるよう
良く考えてみてね。

 

転職の成功を応援しているよ。

 

質問があったらブログの下のコメント欄からしてね。

それではまた書くね。
バイバイ!

ニタシゲユキ

 

 

 

 

関連記事

  1. 転職成功する人ってどんな人ですか。

  2. 今の会社に勤め続けることが不安です。

  3. 職場でイライラするときってどうしたらよいのでしょうか。

  4. 新卒3ヶ月で退職。転職活動どうやったらいいですか。

  5. 転職先決まっていないのに転職して成功しますか(2)

  6. 39歳で転職7回。正社員の就職は難しいですか。

  7. 合わないと思ったらすぐにでもまた転職するべきですか。

  8. 転職先決まっていないのに転職して成功しますか(1)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。